[FinTech Topics]フィンテックとSDGs ~持続可能な開発とイノベーション~

Head of FINOLAB柴田誠がお届けするFinTech Topics。新しい金融サービス、テクノロジー、スタートアップ、イノベーション、異業種協業など、金融業界を中心に注目のテーマを解説しています。

第32回:
フィンテックとSDGs ~持続可能な開発とイノベーション~

過去のFintech Topicsはこちらからご覧いただけます
https://www.youtube.com/playlist?list=PLqn9Q75vwOQw7h3m1_MFvWBy8pYy1Ddp_

[FinTech Topics]キャシュレスはどうなっているのか? ~現金利用減少の実態~

Head of FINOLAB柴田誠がお届けするFinTech Topics。新しい金融サービス、テクノロジー、スタートアップ、イノベーション、異業種協業など、金融業界を中心に注目のテーマを解説しています。

第31回:
キャシュレスはどうなっているのか? ~現金利用減少の実態~

過去のFintech Topicsはこちらからご覧いただけます
https://www.youtube.com/playlist?list=PLqn9Q75vwOQw7h3m1_MFvWBy8pYy1Ddp_

[FinTech Topics]AIによる予測分析の進化 ~Predictive Analytics(Forecast Tech)~

Head of FINOLAB柴田誠がお届けするFinTech Topics。新しい金融サービス、テクノロジー、スタートアップ、イノベーション、異業種協業など、金融業界を中心に注目のテーマを解説しています。

第30回:
AIによる予測分析の進化 ~Predictive Analytics(Forecast Tech)~

過去のFintech Topicsはこちらからご覧いただけます
https://www.youtube.com/playlist?list=PLqn9Q75vwOQw7h3m1_MFvWBy8pYy1Ddp_

FinTechスタートアップピッチ 「FINOPITCH 2021」 エントリー開始! 2021年1月15日(金)まで

2020年3月に第1回を開催した Future Frontier Fes by FINOLAB(4F:フォー・エフ、以下4F)。第2回を2021年2月22日(月)から26日(金)にわたってオンライン開催することが決定しました。

そして、4F2021で新たなFinTechスタートアップピッチコンテスト 「FINOPITCH(フィノピッチ)」がスタートすることも決定しました。

FINOPITCHは、4つの審査基準(金融市場へのインパクト、ビジネスモデルの革新性、ビジネスの成長性、グローバルサービスとなる可能性)を競い合う国内外のFinTechスタートアップによるピッチで、プレゼンテーションは英語による動画で行われます。

FinTechスタートアップ企業のみなさま、奮ってご応募ください。
みなさまのご応募を心より楽しみにしております。

FINOPITCH 募集要項

応募の流れ

応募        : 1月15日(金)まで
一次審査結果通知  : 1月下旬
動画提出      : 2月5日(金)まで
ファイナリスト発表 : 2月中旬
FINOPITCH本戦   : 2月22日(月) DAY1
FINOPITCH授賞式  : 2月26日(金) DAY4

応募条件

対象
・FinTechスタートアップであること
・デモンストレーション可能な製品/サービスがあること

会社設立/サービス開始
・国内企業 設立5年以内 サービス開始2年以内
・海外企業 設立7年以内 サービス開始3年以内(日本進出を考えていること)

依頼事項
・エントリーフォームに記載の内容にご同意いただけること

プレゼンテーション形式

英語でのデモおよびプレゼンターの映像を含む動画(上限7分)
※一次審査通過者は、2月5日(金)までにFINOPITCH本戦用のプレゼンテーション動画をご提出いただきますので、あらかじめご了承とご準備をお願いします。

審査基準

金融市場へのインパクト
ビジネスモデルの革新性
ビジネスの成長性
グローバルサービスとなる可能性

アワード

大賞
サポーター賞   

多くの方に安心してご応募いただけるよう、何かご不明な点や疑問点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。お問い合わせ先はエントリフォーム内に記載がございます。

以下エントリーフォームよりご応募ください。

4F2021の詳細はこちらのサイトをご参照ください。

ご案内

FINOPITCHの参加準備を想定して、オープンネットワークラボのオープンイノベーションネットワークラボ推進部長の松田氏をお招きし、ピッチに関する実践的な無料オンラインセミナー「挑戦への扉を開くPitch」を12月11日(金)に開催します。こちらもぜひご参加ください。

※個人情報の取り扱いについて
登録情報は株式会社FINOLABのプライバシーポリシーに則り管理されます。

2/22-26【無料オンライン開催】金融イノベーションの祭典「4F 2021」 -RESILIENCE-

2020年3月に第1回を開催した Future Frontier Fes by FINOLAB(4F:フォー・エフ、以下4F)。第2回を2021年2月22日(月)から26日(金)にわたって開催することが決定しました。

「4F」は、年に一度、金融イノベーションのステークホルダーが集まり、取り組むべき課題を話し、未来へのアクションを起こすための場です。

コロナ禍によって社会全体の”Vulnerability(脆弱性)”を認識させられることになりましたが、デジタルを活用することによって、あらゆる変化に対応できる金融の「RESILIENCE(強靭性・回復力)」を実現していくことを想定して、今回のテーマとさせていただきました。

みなさまのご参加をお待ちしています。

イベント概要

名 称 :4F 2021 -RESILIENCE-
日 時 :2021年2月22日(月)、24日(水)、25日(木)、26日(金) の4日間 各日 18:00 ~ 20:00
主 催 :株式会社FINOLAB
共 催 :一般社団法人 金融革新同友会 FINOVATORS
内 容 :FINOPITCH、JFIA2021、キーノートスピーチ、スピーチセッション、パネルディスカッション、ワークショップなど
言 語 :Day1,4 英語 / Day2,3 日本語
参加費 :無料
配 信:YouTubeによるライブ配信
参加方法:後日、本ページにてご案内いたします

TIME TABLE

DAY1 : FINOPITCH Day | 2月22日(月)

・Startup pitch

DAY2 : FinTech Transformation Day | 2月24日(水)

・スピーチ、パネルディスカッション

DAY3 : Future Technology Day | 2月25日(木)

・スピーチ、パネルディスカッション

DAY4 : FINOLAB Award Day | 2月26日(金)

・FINOPITCH授賞式、JFIA授賞式、キーノート

※随時アップデートいたします
※プログラムは都合により変更になる場合がありますので予めご了承ください


※写真、動画について
本イベントでは写真、動画を撮影する予定でおり、メディアWebページ、Youtubeなどのネット上に掲載される場合がございます。本人の顔、声などがネット上に掲載されることに問題がある方は当日その旨を伝えていただければと思います。申し入れがない場合はネット上の掲載に承認をいただいたことにさせていただきます。ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

※個人情報の取り扱いについて
登録情報は株式会社FINOLABのプライバシーポリシーに則り管理されます。

World FinTech Festival JapanにHead of FINOLAB柴田が登壇!

2020年12月7日(月)~11日(金)に世界初の40都市同時開催のグローバルイベント「World FinTech Festival」が開催されます。これは、シンガポールで毎年開催されている「Singapore FinTech Festival」を主流としたもので、今年は各国でパートナーイベントを同時開催、オンラインで世界のフィンテックを繋ぎ、最先端の情報発信と議論が行われることになりました。
日本・東京においては、12月7日(月)・12月8日(火)の2日間、日本独自のコンテンツが世界に配信されます。日本の国際戦略、持続的な回復と成長のイノベーションとしてのフィンテックに焦点を当て議論される予定です。

当社はWorld FinTech Festival Japanを後援しております。Head of FINOLAB 柴田も登壇させていただきますので、よろしければご視聴ください。

Ethical use of AI in Financial Markets
https://wff.jp/2020/sessions/recOiG7Jsm1JoRFuT/

[Speakers]
David Hardoon, Senior Advisor for Data and Artificial Intelligence (AI), UnionBank Philippines
Makoto Shibata, Head of FINOLAB, CCO, FINOLAB Inc.
Daniel Liebau, Founding Director & Affiliate Faculty, Lightbulb Capital & Singapore Management University

[Moderator]
Trista Bridges, Cofunder and Principal, Read the Air

[Schedule]
December 07, 2020 at 04:10PM – 04:55PM JST

A Guide to the Tokyo Startup Ecosystem
https://wff.jp/2020/sessions/recpnsIudGV9NUy20/

[Speakers]
Takayuki Watanabe, Fintech Innovation Senior Manager, KPMG Consulting Co., Ltd.Paul
Chapman, Chief Executive and Founder, Moneytree KK
Makoto Shibata, Head of FINOLAB, CCO, FINOLAB Inc.

[Moderator]
Yuki Kishi, Director, Fintech and Brand&Retail, Plug and Play Japan

[Schedule]
December 08, 2020 at 06:00PM – 06:30PM JST


World FinTech Festival Japan

会期:2020年12月7日(月)~8日(火)(SFFは7-11日まで5日間)
形式:オンライン開催
主催:So Inc.
共催:一般社団法人Fintech協会
後援:OECD東京センター、東京国際金融機構、FINOLAB
メディアパートナー:日本経済新聞社ほか

Facebook、Twitter、LinkedIn: #WFFTokyo2020

World FinTech Festival Japan公式サイト: https://wff.jp/ja/
シンガポール・フィンテック・フェスティバル(SFF): https://www.fintechfestival.sg/

イベント詳細・チケット申込はこちらをご覧ください。

1/13 カナダ・フィンテック・オンラインミートアップ(セミナーの部)

FINOLABにてご協力させていただいているイベントのご案内です。

カナダには800を超えるフィンテック企業があり、海外送金、カスタマーエクスペリアンス、ブロックチェイン、インシュアテック、規制プロセス実行ソリューションなど分野で北米の金融ビジネス革新のために活発に活動しています。在日カナダ大使館は、その中から日本に進出を計画している企業をご紹介するため、オンラインセミナー(1/13)と個別面談会(1/27-29)を開催します。

日時■
2021月1月13日(水)9:30~11:00

開催形式■
オンライン
※申し込まれた方々にご案内が届きます。

参加費用■
無料

開催目的■
カナダのフィンテック産業のご紹介と日本の企業の皆様とのビジネス連携促進

内容■
TFI講演:
「カナダのフィンテック企業群による北米の金融業界の革新への貢献」
カナダのフィンテック企業10社ご紹介:
各社代表それぞれが自社の特徴と独自性、北米での実績、および日本での展開計画についてプレゼン

■カナダのフィンテック企業10社■
・Blockchain Intelligence Group
暗号通貨ハッキングの対策、追跡、法令規則遵守ソリューション。
www.blockchaingroup.io

・BlueRush
双方向で顧客各人の特性を考慮したビデオマーケティングプラットフォーム。
https://www.bluerush.com/

・CerebriAI
AI に基づくカスタマーエクスペリアンス・プラットフォーム。オンライン上でのやり取りを数値化して代案
や商品を薦める。
www.cerebriai.com

・Dataperformers
企業が保有する独自データに外部の関連データを統合し AI でその構造分析をするツール。
www.dataperformers.com

・INETCO Systems
決済処理とルートをリアルタイムに監視し詐欺を検知。
www.inetco.com

・NanoPay
安全、耐改ざん、高効率、低コスト、かつ、使いやすいブロックチェーン決済プラットフォーム。
https://nanopay.net/

・Overbond
利付債券市場を AI を使って定量分析。
www.overbond.com

・Slice Labs
クラウド上で被保険人の希望に最適な保険商品をオンデマンドで構築するプラットフォーム。
https://slice.is

・TelosTouch
資産運用会社、財務アドバイザー、顧客の三者の間のやり取りを拡張するプラットフォーム。
www.telostouch.com

・Timechain
ブロックチェーン技術による海外送金の自動化と追跡。
www.timechain.com

■オンライン個別面談会■
1 月 27 日(水)から 29 日(金)の 3 日間、日本の関係者の皆様がご興味のある企業と直接お話しいただけますよう、オンライン個別面談会を実施します。

■協力■
東京国際金融機構(FinCity.Tokyo)
国際資産運用センター推進機構(JIAM)
Fintech 協会
FINOLAB
トロント・ファイナンス・インターナショナル (TFI)
ファイナンス・モントリオール
オンタリオ/ケベック/ブリティッシュ・コロンビア/アルバータ州政府

■お申込みにつきまして■
在日カナダ大使館 商務官(情報通信産業担当)
市川 耕次郎さま
kojiro.ichikawa(アット)international.gc.ca
* “(アット)”を”@”へご変換ください
まで、下記の必要事項をご送信ください

件名:「カナダフィンテックプログラム参加希望」
・ご所属企業名
・部署名/役職
・お名前
・メールアドレス

折返し、本プログラム特別サイトリンク情報が届きますのでオンラインでご登録下さい。完了しますと自動で受付完了メーセージが送信されます。

詳細はこちら■
https://www.canadainternational.gc.ca/japan-japon/commerce_canada/virtual-fintech-virtuelle.aspx?lang=jpn

12/15 Trend Note Camp #24 「ポスト・コロナ時代を見据えたウェルビーイング×テック最新トレンド」

ウェルテックと日本古来の叡智とのつながりとは

◆イベント概要
2020年は、新型コロナウイルスの感染拡大によって仕事のやり方を根本的に見直す機会となる一方、私たちの人生そのものへも大きな影響を残しております。
こうした中、ポスト・コロナ社会を生き抜く上での様々な取り組みがされ始める一方で、欧米市場を中心にウェルネス/ウェルビーイングとテクノロジーを掛け合わした「ウェルテック(Well-Tech)」が注目され始めています。 しかしながら、このウェルテックを紐解くと、実は日本古来の叡智が今世界で再発見されている現象に過ぎないとも言えそうです。
今回スピーカーには、日本におけるHRテクノロジーの第一人者である民岡良氏と、日本ではまだ馴染みの薄いトランステック分野で第一人者である山下悠一氏のお二人をお招きし、ポスト・コロナ社会において大手企業がウェルネステックを活用する重要性と、B2C領域においてウェルネステックが果たせる役割について、実務的な観点から大いに語っていただきます。
当日は参加者の皆さまとのQ&Aの時間も十分にお取りする予定です。

<こんな人におすすめ!>
・海外・シリコンバレーのトレンドに興味のある
・ウェルネス、ウェルビーイングの将来について興味のある
・イノベーションや技術トレンドをおさえたい

<Trend Note Campとは?>
イノベーション共創を手掛ける株式会社アドライトが主催する、「Trend Note Camp」は世界で活躍する起業家や投資家の方々をお招きし、海外の最先端ベンチャーのトレンド・ビジネスモデルなどを学ぶことを目的としたイベントシリーズです。

◆日時
2020月12月15日(火)15:00~17:00(18:30 開場)

◆開催形式
オンライン(Zoomウェビナー)
※開催日が近くなりましたら、申し込まれた方々に事前登録用のZoom URLが届きます。

◆参加費用
無料

◆タイムテーブル
15:00 ご挨拶、イントロダクション(株式会社アドライト 代表取締役 木村忠昭)
15:10 ゲストスピーカーの紹介(株式会社アドライト パートナー 熊谷伸栄)
15:20 講演
 ・ウェルネス、ウェルビーイングという概念・定義について
 ・北米のウェルネス、ウェルビーイング×テックの現地最新潮流
  (株式会社アドライト パートナー 熊谷伸栄)
 ・日本のウェルビーイング×テックの意義とこれから
  ~心身の健康とマインドフルネス〜(to C)
  (株式会社Human Potential Lab 代表取締役社長 山下悠一氏)
 ・HR×テクノロジー
  ~「人的資本の情報開示」の流れの中でのウェルネス、ウェルビーイングとは?〜(to B)
  (ウィングアーク1st株式会社 民岡良氏)
 ・今後の展望
16:20 質疑応答
17:00 終了
※コンテンツとスケジュールは当日変更となる可能性がございます。

◆対象者
・大手企業等の事業会社の経営企画、人事担当者
・スタートアップの創業者、経営陣
・新規事業やオープンイノベーションに従事される方
※コンサルティング会社、投資関連企業に所属する方の参加はご遠慮いただいております。該当する場合、キャンセルとさせていただく場合がございますことを予めご了承願います。
※人数を絞っての開催となりますため、1社からの申込は2名までとさせていただきます。

◆主催:株式会社アドライト
オープンイノベーションによる新規事業創出や社内ベンチャー制度構築、イノベーター人材育成等、事業化の知見や国内外ベンチャーのネットワークを活かした事業創造支援を展開。事業会社だけでなく、国の行政機関や主要自治体とも連携し、革新的な未来を共創する

◆共催 :FINOLAB
FINOLABは、日本初のFinTech拠点であり、FinTechを中心とした新規ビジネス創出やエコシステム構築を目指すコミュニティ&スペースです。

お申込み・詳細はこちら https://www.addlight.co.jp/events/trendnotecamp24/