4/27 InsurTech Startup Meetup vol.29 「広がる宇宙産業とリスクマネジメントの重要性」

”InsurTech Startup Meetup”は、FINOLAB InsurTech ワーキンググループが主催するミートアップです。2018年4月11日に初開催以来、29回目となる今回は「広がる宇宙産業とリスクマネジメントの重要性」をテーマに「宇宙×金融」との共同企画として開催いたします!

 前半は東京海上日動の佐上氏に登壇いただき、宇宙産業市場の最新動向や宇宙事業を進めるうえでのリスクや保険会社が果たす役割についてご紹介いただきます。 また後半は同じく東京海上ホールディングスの堀田氏をモデレーターとし、株式会社ALEの宇藤氏をパネラーに招き、宇宙環境において重大な脅威となっているスペースデブリ問題を取り上げ、ALE社が事業展開を進めるデブリ除去の取り組みを紹介しながら、サステナブルな市場成長の実現という視点から見た将来の宇宙産業の展望について深彫りしていきます。

海外ではInsurTechスタートアップが多数事業展開をされていますが、日本は保険大国ながら、InsurTechスタートアップの数はまだまだ少ないのが現状です。本イベントはInsurTechでの起業・新規事業を検討している方が集まる場をつくることで、日本のInsurTechプレイヤーが増え、マーケットの拡大が加速することを目指しています。 
みなさんのご参加をお待ちしております(コロナウィルス感染拡大対策のため、今回はオンライン開催とさせていただきます)。

◆日時
2022年4月27日(水) 18:30-20:00
◆料金
無料
◆場所
オンライン開催(Zoom)
◆主催
FINOLAB InsurTech ワーキンググループ

◆アジェンダ
<18:30-18:35> 開会のご挨拶
<18:35-18:55> 東京海上日動 佐上 雄祐 氏 登壇(20分程度)
<19:00-19:45> パネルディスカッション w/ ALE 宇藤氏(45分程度)
<19:45-20:00> 質疑応答(10-15分程度)

モデレーター: 東京海上ホールディングス 堀田氏
登壇者(パネラー): 東京海上日動 佐上氏
           ALE 宇藤氏

司会: FINOLAB  漆原氏

参加方法こちらよりご登録ください。


◆登壇者プロフィール (ご登壇順)

宇藤 恭士 氏
株式会社ALE Head of Space Environment
愛知県出身。早稲田大学法学部卒業後、防衛省に入省し、自衛隊の運用、日米同盟政策及び共同訓練に関する企画立案業務に携わる。 同省にて奉職中、米国スタンフォード大学にて国際政治学修士号を取得し、国土交通省出向時には河川関連行政の法規担当業務に従事。退官後、株式会社経営共創基盤においてアソシエイトマネジャーとして民間 企業に対する事業再生等のコンサルティング業務に従事し、ALEに参画。ALEではHead of Space Environmentとして大気データ事業と宇宙デブリ対策事業推進を統括。



佐上 雄祐 氏
東京海上日動火災保険株式会社 
航空宇宙・旅行産業部 エアライン宇宙保険室 課長
千葉県出身。東京海上日動火災保険火災保険㈱ に入社後、法人事業部門にて化学業界/総合電機業界の保険・リスクコンサルティング業務や顧客との新規事業開発を担当。2013年からは米国ニューヨーク駐在員として日系顧客を中心に現地 保険プログラムの運営に従事。現在の航空宇宙・旅行産業部では2022年4月より社内横断の宇宙プロジェクトを立ち上げ、リーダーを務める。


堀田 稜 氏
東京海上ホールディングス株式会社
デジタル戦略部 グローバルラボグループ アシスタントマネージャー
埼玉県出身。2016年に東京海上日動火災保険 株式会社に入社後、地域営業担当として地場企業への保険提案や地方自治体・事業者団体との提携に関する業務に従事。2019年からは金融機関の担当として、銀行を中心とする金融機関本体およびその取引先への保険・ リスクコンサルティング営業を担当。現在のデジタル戦略部・グローバルラボグループでは、国内外における外部企業とのオープンイノベーション推進を中心として、東京海上グループ全体のデジタル戦略推進に取り組む。

◆第28回の動画(2022年1月26日開催)
FINOLAB公式YouTubeCHANNEL ”FINOLAB CHANNEL” の InsurTech Startup Meetup再生リスト

◆過去のオンライン開催の動画(一部)
FINOLAB公式YouTubeCHANNEL ”FINOLAB CHANNEL

◆第17回の写真レポート(2020年2月12日開催)
開催の様子を東京海上グループ有志団体”Tib”さんが掲載してくださいましたので、ご覧ください。

【FINOLAB InsurTech ワーキンググループ】Finolabが主催するミートアップイベント「InsurTech Startup Meetup Vol.17」レポート!

※写真、動画について
本イベントでは写真、動画を撮影する予定でおり、メディアWebページ、Youtubeなどのネット上に掲載される場合がございます。本人の顔、声などがネット上に掲載されることに問題がある方は当日その旨を伝えていただければと思います。申し入れがない場合はネット上の掲載に承認をいただいたことにさせていただきます。ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

※個人情報の取り扱いについて
登録情報はPeatix Japan株式会社の個人情報保護方針(プライバシー ポリシー) に則り管理されます。この登録情報はFINOLABを運営する株式会社FINOLABに第三者提供されます。株式会社FINOLABのプライバシーポリシーは こちら です。

※イベント情報のご案内
今回のイベントへの参加申込者に対して、今後FINOLABで行なわれるイベントや、FINOLABやFINOVATORSが主催するイベントに関する情報を登録したメールアドレスにお送りさせて頂く可能性がございます。申し入れがない場合はメールでの案内について承認をいただいたことにさせていただきます。ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

Celent社の日本のインシュアテック事情に関するレポート作成に協力

金融分野のテクノロジーリサーチで世界的に有名なCelentが、「アジアインシュアテックシリーズ:日本」のサマリー版を公開しました。FINOLABは作成のご協力をしております。事例としてFINOLABメンバーより、hokanjustInCaseニッセイ情報テクノロジーの各社がとりあげられています。

サマリーレポートのダウンロード

レポート本体は同社のサイトで会員向けに提供されています。
https://www.celent.com/ja/insights/834574557



[日経産業新聞]オープンイノベーション(上)日本の活動、欧米と大差

日経コンピュータ2021年12月9日号へ掲載された記事が、日経産業新聞へ再構成されて掲載されましたので、お知らせいたします。Head of FINOLAB 柴田 誠 のコメントや、FINOLABにおけるオープンイノベーションの例などをご紹介いただきました。

■掲載:
 日経産業新聞 2月3日12面オープンイノベーション(上)
 日本の活動、欧米と大差(日経BP専門誌から)

■参考:
 日経コンピュータ 12月9日号特集「すれ違うオープンイノベーション」
 [PART 1]「成功率3割」の実態 幸せな出会いはどこに
 https://xtech.nikkei.com/…/mag/nc/18/120100266/120100001/
 *全文をご覧いただくには、有料会員登録が必要です

FinTechスタートアップピッチ「FINOPITCH 2022」エントリー受付中!2022年1月25日(火)まで

FINOPITCH 募集要項

2022年3月7日(月)から11日(金)の5日間、Future Frontier Fes by FINOLAB(4F:フォー・エフ、以下4F)を開催いたします。2020年より開催し、今年が第3回となります。
4F イベントサイト: https://4f-otmcbldg.tokyo/

そして、今回もFinTechスタートアップののグローバルピッチコンテスト 「FINOPITCH(フィノピッチ)」を開催致します。

FINOPITCHは、前身であるFIBCの時代よりConsenSys、FOLIO、freee、Kyash、Money Forward、Moneytree、Paidy、Revolut、Zuuといった多くの有力企業を輩出している内外のFinTechスタートアップによるピッチコンテストです。今回もコロナも考慮し、英語による動画で審査を行います。

FINOPITCH 2021 https://4f-otmcbldg.tokyo/finopitch2021-award-winner/
FIBC (2019以前) https://fibc.info/

FinTechスタートアップ企業のみなさま、奮ってご応募ください。

応募の流れ

応募         : 1月25日(火)まで
一次審査結果通知   : 2月4日(金)
 ※一次審査通過者は動画再提出可能: 2月18日(金)まで
審査結果通知(ファイナリスト発表): 2月25日(金)
FINOPITCH最終選考/授賞式 : 3月11日(金) 4F DAY5

応募条件

対象
・FinTechスタートアップであること
・デモンストレーション可能な製品/サービスがあること
・エントリーフォームに記載の内容にご同意いただけること

会社設立/サービス開始
・国内企業 設立5年以内 サービス開始2年以内
・海外企業 設立7年以内 サービス開始3年以内(日本進出を考えていること)

プレゼンテーション形式

英語でのデモおよびプレゼンターの映像を含む動画(上限7分)
 ファイル形式:mp4
 ファイルサイズ:7GB以内

※応募の際にプレゼンテーション動画のご提出をお願いします。こちらは審査の為のものです。

第一審査の結果通知後、2週間以内は再度の提出が可能です。(特に修正が必要無い方は最初に応募頂いた動画を最終選考でも利用させて頂きます。)

審査基準

金融市場へのインパクト
ビジネスモデルの革新性
ビジネスの成長性
グローバルサービスとなる可能性

アワード

大賞
サポーター賞
※受賞企業は、東京都等から支援を受けることができる予定です。(詳細未定)   

多くの方に安心してご応募いただけるよう、何かご不明な点や疑問点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。お問い合わせ先はエントリフォーム内に記載がございます。

以下エントリーフォームよりご応募ください。


※ニュースリリース(2022年1月17日配信)
https://finolab.co.jp/pdf/news/20220117/20220117_ja.pdf

※個人情報の取り扱いについて
登録情報は株式会社FINOLABのプライバシーポリシーに則り管理されます。

学生ビジネスコンテスト「JUMP」の審査員に伊藤が登場

2022年2月26日(土)、 JAグループのイノベーションラボ「AgVenture Lab」主催による学生ビジネスコンテスト「JUMP」 が開催されます。代表取締役 伊藤千恵が審査員を務めますので、お知らせいたします。
https://jump.agventurelab.or.jp/


学生ビジネスコンテスト「JUMP」
JAグループのイノベーションラボ”AgVenture Lab”は、
社会課題の解決を目指す若手起業家の育成に取り組んでいます。
ビジネスプランコンテスト「JUMP」は、既に起業している、これから起業を目指す、
学生チームのサポートを目的とした、全国規模のピッチコンテストです。

ファイナリスト全チームに、AgVenture Labによる
事業拡大に向けたサポートが与えられるほか、総額100万円の賞金も用意しています。
このコンテストに参加し、AgVenture Labとともに
あなたのビジネスも「JUMP」しましょう!

[開催日時]
 2022年2月26日(土)

[審査員]
・一般社団法人AgVenture Lab 代表理事理事長 農林中央金庫 特別参与
 荻野 浩輝 氏
・一般社団法人日本スタートアップ支援協会 代表理事
 大阪大学 招聘教授
 経済産業省J-Startup推薦委員
 岡 隆宏 氏
・一般財団法人こゆ地域づくり推進機構 代表理事
 AGRIST株式会社 代表取締役CEO
 齋藤 潤一 氏
・株式会社パソナグループ
 成長戦略本部 事業開発ディレクター
 神戸大学 バリュースクール 客員准教授
 塩谷 愛 氏
・Trusted 株式会社共同設立者&CEO
 SOPHYS 株式会社創業者
 Fariza Abidova 氏
・株式会社FINOLAB 代表取締役
 伊藤 千恵

[イベントURL]
https://jump.agventurelab.or.jp/

[日経電子版]「すれ違うスタートアップと大企業 幸せな出会いどこに」オープンイノベーション(上)

日経コンピュータ2021年12月9日号へ掲載された記事が、日経電子版へ再構成されて掲載されましたので、お知らせいたします。Head of FINOLAB 柴田 誠 のコメントや、FINOLABにおけるオープンイノベーションの例などをご紹介いただきました。

■日経コンピュータ 1月6日号
「すれ違うスタートアップと大企業 幸せな出会いどこに」
 オープンイノベーション(上)

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC156WU0V11C21A2000000/
✻全文をご覧いただくには、有料会員登録が必要です

[FinTech Topics]決済標準化とISO20022 ~ 金融国際標準への期待と課題 ~

Head of FINOLAB柴田誠がお届けするFinTech Topics。新しい金融サービス、テクノロジー、スタートアップ、イノベーション、異業種協業など、金融業界を中心に注目のテーマを解説しています。

第56回:
決済標準化とISO20022 ~ 金融国際標準への期待と課題 ~

過去のFintech Topicsはこちらからご覧いただけます
https://www.youtube.com/playlist?list=PLqn9Q75vwOQw7h3m1_MFvWBy8pYy1Ddp_

[EMIRA supported by TEPCO] 特集「共創から生まれるイノベーション」掲載のお知らせ

WEBメディア「EMIRA」にFINOLABが紹介されましたので、お知らせいたします。

■掲載:EMIRA(エミラ) supported by TEPCO
(編集主幹:株式会社KADOKAWA、後援:東京電力ホールディングス株式会社)

特集「共創から生まれるイノベーション」
第2回:犯罪抑止&経費精算効率化のサービス誕生を支えた「FINOLAB」に学ぶイノベーション
~ 時代に求められるデジタル金融スタートアップの成長曲線 ~
https://emira-t.jp/special/19800/


1/26 InsurTech Startup Meetup vol.28 「中国の先進保険ビジネス及びそこからの示唆」

◆日時
2022年1月26日(水) 18:30-20:00
◆料金
無料
◆場所
オンライン開催(Zoom)
◆主催
FINOLAB InsurTech ワーキンググループ

◆アジェンダ
<18:30-18:35> 開会のご挨拶
<18:35-19:15> Nippon Life X 杉山 裕亮 氏 登壇(30-40分程度)
<19:15-20:00> パネルディスカッション w/ 損保ジャパン (Sompo Holding Asia) 富樫 知之 氏(30-45分程度)
<20:00-20:30> 質疑応答(20-30分程度)
閉会のご挨拶
司会: FINOLAB 柴田氏

モデレーター   : Nippon Life X 関 正之氏
登壇者(パネラー): Nippon Life X 杉山 裕亮 氏
           損保ジャパン (Sompo Holding Asia) 富樫 知之 氏

参加方法:こちらよりご登録ください。

     


◆登壇者プロフィール (ご登壇順)

杉山 裕亮 氏
Nippon Life X(北京駐在)調査役
日本生命入社後、営業現場支援・保険金支払事務を経験した後に、国際業務に10年余り従事。
その間インド・中国に駐在し「女性・地方部営業チャネルの運営・創設」や「訪日医療保険開発」等を担当する。
2019年より現職。
北京に駐在し、現地のテクノロジー・デジタルの力を活用した新しい保険のビジネスモデルの調査や、現地スタートアップとの新規ビジネスのPoC等(= インシュアテック関連のR&D)を担当。



富樫 知之 氏
損保ジャパン (Sompo Holding Asia) Affinity Manager
損保ジャパンの中国ビジネス(新規事業領域)に現地で長きに亘り従事。(その間、日中投資促進機構に出向し、中国ビジネスコンサルティング業務にも従事)
その後日本本社のビジネスデザイン戦略部および海外事業企画部に所属し、東アジアのリテール/デジタル戦略企画を担当。
現在はシンガポールに所在するアジア事業の統括会社に所属しアフィニティビジネス(エンベテッドインシュアランス等)企画などを担当。


関 正之 氏
Nippon Life X(東京)担当課長
2001年入社。
営業支援部門のバックオフィス、販売現場でのマネジメント職務等、入社以来一貫して国内最大規模の対面コンサルティングチャネルを擁するリーテイル営業領域の職務に従事。
2018年より現職。
営業領域のバックグラウンドをベースに、顧客と日本生命との新しいコミュニケーションを築くための新規事 業開発を担当。
国内外で生じる大きなビジネス環境の変化の中で、生命保険会社が提供できる新たな価値創出を目指し幅広い領域でR&Dを実施。


◆第27回の動画(2021年11月16日開催)
FINOLAB公式YouTubeCHANNEL ”FINOLAB CHANNEL” の InsurTech Startup Meetup再生リスト

◆過去のオンライン開催の動画(一部)
FINOLAB公式YouTubeCHANNEL ”FINOLAB CHANNEL

◆第17回の写真レポート(2020年2月12日開催)
開催の様子を東京海上グループ有志団体”Tib”さんが掲載してくださいましたので、ご覧ください。

【FINOLAB InsurTech ワーキンググループ】Finolabが主催するミートアップイベント「InsurTech Startup Meetup Vol.17」レポート!

※写真、動画について
本イベントでは写真、動画を撮影する予定でおり、メディアWebページ、Youtubeなどのネット上に掲載される場合がございます。本人の顔、声などがネット上に掲載されることに問題がある方は当日その旨を伝えていただければと思います。申し入れがない場合はネット上の掲載に承認をいただいたことにさせていただきます。ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

※個人情報の取り扱いについて
登録情報はPeatix Japan株式会社の個人情報保護方針(プライバシー ポリシー) に則り管理されます。この登録情報はFINOLABを運営する株式会社FINOLABに第三者提供されます。株式会社FINOLABのプライバシーポリシーは こちら です。

※イベント情報のご案内
今回のイベントへの参加申込者に対して、今後FINOLABで行なわれるイベントや、FINOLABやFINOVATORSが主催するイベントに関する情報を登録したメールアドレスにお送りさせて頂く可能性がございます。申し入れがない場合はメールでの案内について承認をいただいたことにさせていただきます。ご協力のほど、よろしくお願いいたします。