11/4 FATF対日審査結果と対応の具体策

FINOLABでは、金融分野における法規制の変化についての理解を深めるためのイベントを開催しています。今回はFATF対日審査の結果とその対応に関するセミナーを11月4日(木)にオンライン配信で開催します。

8月30日に金融庁から発表されたFATF第4次対日相互審査報告書の内容と金融実務への影響について解説するとともに、継続的顧客管理やAML/CFT態勢高度化について、具体的な対応策についてお伝えいたします。

実施概要
日 時 :2021年11月4日(木) 18:30-20:00 (18:20接続開始)
参加費 :無料
開催形式:オンライン開催
参加方法:下記Peatixイベントページより、参加登録ください。
      視聴用URLをご確認いただけます。
      https://finolab20211104.peatix.com/
主 催:株式会社FINOLAB

アジェンダ
<18:30-18:50> FINOLAB 柴田 誠
 FATFについて説明するとともに、今回発表となった第4次対日相互審査報告書の内容と金融庁の対応について説明します。

<18:50-19:10> Liquid 保科 秀之 氏
 FATFによる対日審査で、金融機関による継続的 管理の不十分さが問題視されました。 金融庁「マネロン・テロ資金供与対策ガイドライン」の顧客管理で求められることを参照しながら、eKYCの活用例(案)を考察します。

<19:10-19:30> カウリス 島津 敦好 氏
 FATFの審査結果を踏まえて、継続的顧客管理を中心として金融機関様向けAMLのDXの取組みについて紹介します。

<19:30-20:00> パネルディスカッション及び質疑応答
       (sli.doを使ってオンライン視聴者からの質問も受け付けます)
       URL: https://www.sli.do/
       Event Code: finolab20211104

登壇者

島津 敦好 (Atsuyoshi Shimazu) 氏
株式会社カウリス 
代表取締役 CEO

保科 秀之 (Hideyuki Hoshina) 氏
株式会社Liquid 
取締役 COO

柴田 誠(Makoto Shibata)
株式会社FINOLAB
Head of FINOLAB CCO

講演内容・プログラムは都合により一部変更させていただくことがございます。 予めご了承ください。

※写真、動画について
本イベントでは写真、動画を撮影する予定でおり、メディアWebページ、Youtubeなどのネット上に掲載される場合がございます。本人の顔、声などがネット上に掲載されることに問題がある方は当日その旨を伝えていただければと思います。申し入れがない場合はネット上の掲載に承認をいただいたことにさせていただきます。ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

※個人情報の取り扱いについて
登録情報はPeatix Japan株式会社の個人情報保護方針(プライバシー ポリシー) に則り管理されます。この登録情報はFINOLABを運営する株式会社FINOLABに第三者提供されます。株式会社FINOLABのプライバシーポリシーは こちら です。

※イベント情報のご案内
今回のイベントへの参加申込者に対して、今後FINOLABで行なわれるイベントや、FINOLABが主催するイベントに関する情報を登録したメールアドレスにお送りさせて頂く可能性がございます。申し入れがない場合はメールでの案内について承認をいただいたことにさせていただきます。ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

10/28 スティーブ・ジョブズからの学び ~これからのTECH人材の重要性~

CEspaceとの共催で、元 Apple Japan、現 同志社大学大学院ビジネス研究科の河南順一教授をお招きし、著書『Think Disruption』に基づきご講演頂きます。

スティーブ・ジョブズやケン・シーガルのもとアップルの伝説的クリエイティブである「Think different」キャンペーンを仕掛けた日本責任者が初めて明かす、ビジネスにおける不可能を可能にする「圧倒的戦略」と「革新的ビジョン」とは。機能不全を起こしつつある現代社会にもっとも必要な「ディスラプション」を生み出す思考の公開!

そしてこれからの時代を創る「TECH人材」がいかに重要な存在か、書籍には書かれていない河南先生のお話もお楽しみに。参加者のみなさまへは、抽選で100名の方に、書籍『Think Disruption』のプレゼントもありますので、ぜひご参加ください。

実施概要
<日 時>
2021年10月28日(木) 19:00-20:30 (18:45接続開始)
(現地参加者は終了後、講師と意見交換など可能)

<参加費>
無料

<参加方法>
オンライン:
YouTubeLive配信のため、参加申込者にURLを別途ご案内します。

現地参加:
テックレジデンス入居者およびFINOLAB会員は、現地参加が可能です。お申込みの際に、「現地参加」をお選びください。申し込み完了後、主催者よりメールにて、社名およびお名前をご確認させていただきますので、お知らせください。

<参加者へ書籍『Think Disruption』プレゼント>
抽選で100名の方に新刊をプレゼントを予定(末尾の注※参照)

<参加方法>
Connpassに掲載のイベントページよりお申込みください。YouTubeLive配信のため、参加者にURLを別途ご案内します

<主 催>
CEspace(テックレジデンス)、FINOLAB

アジェンダ
19:00-19:05
 オープニング
 株式会社CEspace 代表 若泉 大輔氏

19:05-20:05
 講演「スティーブ・ジョブズからの学び ~これからのTECH人材の重要性~」
 同志社大学大学院 ビジネス研究科 教授 河南 順一氏

20:05-20:25
 質疑応答
 当日は参加者からの質問をオンラインツール(sli.do)でお受けして回答いただく予定

講師紹介
河南 順一(かわみなみ じゅんいち)氏
同志社大学大学院 ビジネス研究科 教授

マーコムシナジー源 代表取締役。 同志社大学商学部卒業、アリゾナ州立大学W.P. Carey School of Business MBA修了。日本マクドナルド、アップルジャパン、すかいらーく、サン・マイクロシステムズ、モービル石油等に勤務。アップルで“Think different”を掲げたブランド戦略の展開、マクドナルドでCEOコミュニケーションの一新を担うなど、ブランド再生や企業イメージの刷新に勤しんできた。

モデレーター
若泉 大輔(わかいずみ だいすけ) 氏
株式会社CEspace 代表取締役

京都工芸繊維大学卒業後、株式会社ウィルグループ入社。人材紹介事業、派遣事業に従事したのち、Webプロモーション、広報部門の立ち上げなどを経て、テックレジデンス事業を社内で立案、事業部化。2019年に分社化し代表就任。

※プレゼント当選者の発表および商品の発送について
厳選な抽選の上、発表は商品の発送をもってかえさせていただきます。 当選・落選に関するお問い合わせは受け付けておりませんのでご了承ください。 いただいた発送先情報は商品の発送のみに使用いたします。 ご登録内容に不備があり届けられない場合、長期不在などでイベント終了後1ヶ月以内に商品を受領いただけなかった場合は、残念ながら当選の権利が無効となり商品をお届けする事が出来ませんのでご注意ください。

※現地参加者の写真、動画について
本イベントでは写真、動画を撮影する予定でおり、メディアWebページ、Youtubeなどのネット上に掲載される場合がございます。本人の顔、声などがネット上に掲載されることに問題がある方は当日その旨を伝えていただければと思います。申し入れがない場合はネット上の掲載に承認をいただいたことにさせていただきます。ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

※個人情報の取り扱いについて
登録情報はconnpassに則り管理されます。 この登録情報は株式会社CEspaceに第三者提供されます。

※イベント情報のご案内
今回のイベントへの参加申込者に対して、今後CEspaceおよびFINOLABで行なわれるイベントや、両社が主催するイベントに関する情報を登録したメールアドレスにお送りさせて頂く可能性がございます。申し入れがない場合はメールでの案内について承認をいただいたことにさせていただきます。ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

10/12 金融デジタライゼーションのすべて ~金融業界は如何にしてDXを行うのか~

本年1月に刊行された『金融デジタライゼーションのすべて ―DXに臨む金融業界のテクノロジーと実践』を執筆された日本総合研究所とRidgelinezの皆さまをお招きし、テクノロジーの変化が金融ビジネスにどのような影響を及ぼすのか、最近よく聞く「デジタルトランスフォーメーション」にどのように取り組んでいくのか、といった点についてお話いただきます。

なお、日本総合研究所とRidgelinez両社のご厚意により、登録参加いただき開催後のアンケートに回答された方に、抽選で10名様に書籍を進呈します。

実施概要
日 時 :2021年10月12日(火) 18:30-20:30 (接続開始 18:20)
参加費用・特典 :無料オンライン視聴
      日本総合研究所とRidgelinez両社のご厚意により、登録参加いただいて
      開催後のアンケートに回答された方に、抽選で10名様に書籍を進呈します。
開催形式:オンライン開催
参加方法:下記Peatixイベントページより、参加登録ください。
     視聴用URLをご確認いただけます。
     https://finolab20211012.peatix.com/
主 催:株式会社FINOLAB

アジェンダ

1.デジタル化の急速な進展と金融業界 (18:30-18:40)
   松原 義明 氏(Ridgelinez)

2.先端テクノロジーの最新トレンド (18:40-19:10)
   間瀬 英之 氏(日本総合研究所)

3.金融xIT活用のトレンド (19:10-19:40)
   石山 大晃 氏(Ridgelinez)
   魚住 直紀 氏(Ridgelinez)
   佐藤 新 氏(Ridgelinez)

4.今後の展開 (19:40-19:50)
   由井 成和 氏(日本総合研究所)

5.パネルディスカッション (19:50-20:30)
   パネリスト: 1から4までの各ご登壇者
   モデレータ: 柴田 誠(FINOLAB)
   質疑応答(sli.doを使って当日配信中に質問を受け付けます)
   URL: https://www.sli.do/
   Event Code: finolab20211012


登壇者:

石山 大晃(Hiroaki Ishiyama)氏
Ridgelinez株式会社 Financial Services Consultant

魚住 直紀(Naoki Uozumi)氏
Ridgelinez株式会社 Financial Services Consultant

佐藤 新(Arata Sato)氏
Ridgelinez株式会社 Financial Services Associate

間瀬 英之(Hideyuki Mase) 氏
株式会社日本総合研究所 先端技術ラボ 部長代理/シニア・リサーチャー

松原 義明(Yoshiaki Matsubara) 氏
Ridgelinez株式会社 Financial Services Manager

由井 成和(Shigekazu Yui)氏
株式会社日本総合研究所 先端技術ラボ 部付部長/シニア・リサーチャー

詳細・お申込はこちら
https://finolab20211012.peatix.com/

講演内容・プログラムは都合により一部変更させていただくことがございます。 予めご了承ください。

※写真、動画について
本イベントでは写真、動画を撮影する予定でおり、メディアWebページ、Youtubeなどのネット上に掲載される場合がございます。本人の顔、声などがネット上に掲載されることに問題がある方は当日その旨を伝えていただければと思います。申し入れがない場合はネット上の掲載に承認をいただいたことにさせていただきます。ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

※個人情報の取り扱いについて
登録情報は株式会社FINOLABのプライバシーポリシーに則り管理されます。

※イベント情報のご案内
今回のイベントへの参加申込者に対して、今後FINOLABで行なわれるイベントや、FINOLABやFINOVATORSが主催するイベントに関する情報を登録したメールアドレスにお送りさせて頂く可能性がございます。申し入れがない場合はメールでの案内について承認をいただいたことにさせていただきます。ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

9/27【FINOLAB xTech Forum】「金融分野での量子コンピュータ #12」 

FINOLABでは、先端技術についての理解を深めるためのイベントを開催しています。量子コンピュータの金融分野での利用についての第12弾セミナーを9月27日(月)にオンライン配信で開催します。

今回のテーマは、「量子アニーリングの現状と展望」です。

量子アニーリングについては度々言及されてきましたが、今回は量子アニーリングの分野において日本を代表する研究者でいらっしゃる田中先生をお招きして、基本的な内容をおさえるとともに、とのようなことに利用できるのか、今後の活用にどのような展望をもてばいいのか、といった点についてご説明いただく予定です。みなさまのご参加をお待ちしております。

実施概要
日 時 :2021年9月27日( 月 )18:30~19:30 (接続開始 18:20)
参加費 :無料
開催形式:オンライン開催
参加方法:下記Peatixイベントページより、参加登録ください。
     視聴用URLをご確認いただけます。
     https://finolabquantum0927.peatix.com
主 催:株式会社FINOLAB

アジェンダ
量子アニーリングの現状と展望
<18:30-19:20>
1.量子アニーリングとは何か
2.量子アニーリングで何ができるのか
3.量子アニーリング ー 今後の展望

<19:20-19:30>
質疑応答  (会場参加者と、sli.doを使ってオンライン視聴者からの質問を受け付けます)
URL: https://www.sli.do/
Event Code: finolabquantum0927

登壇者
・田中 宗
(Shu Tanaka) 氏
  慶應義塾大学 理工学部
  物理情報工学科 准教授

講演内容・プログラムは都合により一部変更させていただくことがございます。 予めご了承ください。


過去開催分について
動画でご覧いただくことが可能です。こちらからご覧ください。

※写真、動画について
本イベントでは写真、動画を撮影する予定でおり、メディアWebページ、Youtubeなどのネット上に掲載される場合がございます。本人の顔、声などがネット上に掲載されることに問題がある方は当日その旨を伝えていただければと思います。申し入れがない場合はネット上の掲載に承認をいただいたことにさせていただきます。ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

※個人情報の取り扱いについて
登録情報は株式会社FINOLABのプライバシーポリシーに則り管理されます。

※イベント情報のご案内
今回のイベントへの参加申込者に対して、今後FINOLABで行なわれるイベントや、FINOLABやFINOVATORSが主催するイベントに関する情報を登録したメールアドレスにお送りさせて頂く可能性がございます。申し入れがない場合はメールでの案内について承認をいただいたことにさせていただきます。ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

TRANSFORMATION SUMMIT 2021にHead of FINOLAB柴田が登壇いたします

富士通グループでDXのコンサルティングを手掛けるRidgelinez社主催による「TRANSFORMATION SUMMIT 2021」が、9月15日(水)および16日(木)に開催されます。「金融デジタルトランスフォーメーションの実践に向けて」をテーマとしたパネルディスカッションへ、Head of FINOLAB 柴田が登壇いたします。事前登録のうえ、よろしければご視聴ください。

<パネルディスカッション>
金融デジタルトランスフォーメーションの実践に向けて
https://www.ridgelinez.com/event/transformation-summit-2021.php
開催日時:2021年9月16日(木) 15:00-15:50
登壇者:
・相田 竜介氏 株式会社日本総合研究所 先端技術ラボ 部長
・隈本 正寛氏 Ridgelinez Principal Financial Services Practice Leader
・柴田 誠   株式会社FINOLAB Head of FINOLAB, Chief Community  Officer


TRANSFORMATION SUMMIT 2021

開催日時:2021年9月15日(水)-16日(木) 11:00-18:00
開催形式:オンライン
参加方法:事前登録制 (無料)
主  催:Ridgelinez

イベント詳細・チケット申込はこちらをご覧ください。

9/16 サステナブルな社会の実現に向けて

FINOLABでは、先端技術や社会変化についての理解を深めるためのイベントを開催しています。今回はサステナブルな社会に関するセミナーを9月16日(木)にオンライン配信で開催します。

最近、ESGやSDGsといった言葉が話題になっており、金融や企業活動一般においても、避けて通ることができないテーマとなってきました。本セミナーではESGアクセラレータプログラム、大手IT企業、NPO・NGO、スタートアップと様々な立場の専門家をお呼びし、それぞれのお取り組みについてお話しいただきます。

実施概要
日 時 :2021年9月16日(木)18:30~20:10 (接続開始 18:20)
参加費 :無料
開催形式:オンライン開催
参加方法:下記Peatixイベントページより、参加登録ください。
     視聴用URLをご確認いただけます。
     https://finolabsus20210916.peatix.com/
主 催:株式会社FINOLAB


登壇者:
服部 結花 (Yuka Hattori) 氏
インクルージョン・ジャパン株式会社 代表取締役

藤井 達人 (Tatsuto Fujii) 氏
日本マイクロソフト株式会社 業務執行役員 金融イノベーション本部長

平瀬 錬司 (Renji Hirase) 氏
サステナブル・ラボ株式会社 代表取締役 CEO

久米村 隼人 (Hayato Kumemura) 氏
株式会社DATAFLUCT 代表取締役

松川 恵美 (Emi Matsukawa) 氏
一般社団法人コレクティブ・アクション 代表理事

※記載はご登壇順です

質疑応答
sli.doを使って当日配信中に質問を受け付けます
 URL: https://www.sli.do/
 Event Code: finolab20210916

詳細・お申込はこちら
https://finolabsus20210916.peatix.com/

講演内容・プログラムは都合により一部変更させていただくことがございます。 予めご了承ください。

※写真、動画について
本イベントでは写真、動画を撮影する予定でおり、メディアWebページ、Youtubeなどのネット上に掲載される場合がございます。本人の顔、声などがネット上に掲載されることに問題がある方は当日その旨を伝えていただければと思います。申し入れがない場合はネット上の掲載に承認をいただいたことにさせていただきます。ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

※個人情報の取り扱いについて
登録情報は株式会社FINOLABのプライバシーポリシーに則り管理されます。

※イベント情報のご案内
今回のイベントへの参加申込者に対して、今後FINOLABで行なわれるイベントや、FINOLABやFINOVATORSが主催するイベントに関する情報を登録したメールアドレスにお送りさせて頂く可能性がございます。申し入れがない場合はメールでの案内について承認をいただいたことにさせていただきます。ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

FinCity.Tokyo 2021 Global Networking Event -1st-にHead of FINOLAB柴田が登壇いたします

FinCity Tokyoの主催する「FinCity.Tokyo 2021 Global Networking Event -1st-」へ、Head of FINOLAB 柴田が登壇いたします。ぜひご登録のうえご視聴ください。


FinCity.Tokyo 2021 Global Networking Event -1st-

開催日時:2021年8月26日(木)
形式:オンライン開催
主催: FinCity Tokyo

イベント詳細・チケット申込はこちらをご覧ください。

8/31 宇宙 X 金融 #2 「人工衛星の進化とデータ利用の拡大」

FINOLABでは、先端技術や未来社会についての理解を深めるためのイベントを開催しています。今回は宇宙と金融の接点に関するセミナーを8月31日(火)にオンライン配信で開催します。

宇宙ビジネスと言えば、多くの人が「ロケット」や「宇宙旅行」をイメージして「遠い世界なので自分とは関係ない」と思いがちですが、金融とも様々な接点があり、未来のビジネス発展につながる可能性を秘めています。そうした可能性をとり上げて、金融領域における新しいビジネスチャンスを議論していきたいと考えています。

本年2月にはFINOLAB年次イベント「4F」の中で議論し、6月に開催されたセミナーでは、JAXAの松岡氏をお招きして、様々な民間連携と金融の可能性についてお聞きしました。

・2月開催のパネルディスカッション記事
2040年100兆円市場の「宇宙ビジネス」、なぜ金融機関の参入が相次いでいるのか
・6月開催のセミナービデオ
宇宙ビジネスのABC ~メガバンク出身のJAXAマンが語るその可能性~ | 「宇宙 X 金融」がひらく新しい地平線

今回は人工衛星データの活用を行っている宇宙関連スタートアップ企業2社をお招きするとともに、JAXAに人工衛星の2次利用について説明いただく予定です。

実施概要
日 時 :2021年8月31日(火)18:30~20:00 (接続開始 18:20)
参加費 :無料
開催形式:オンライン開催
参加方法:下記Peatixイベントページより、参加登録ください。
     視聴用URLをご確認いただけます。
     https://finolabspace202108.peatix.com/
主 催:株式会社FINOLAB


アジェンダ
人工衛星の進化とデータ利用の拡大

質疑応答 (sli.doを使って当日配信中に質問を受け付けます)
URL: https://www.sli.do/
Event Code: finolabspace202108

講演内容・プログラムは都合により一部変更させていただくことがございます。 予めご了承ください。

登壇者

秋山 郁(Yu Akiyama)氏
株式会社Synspective
執行役員/マーケティング&セールス 部ゼネラルマネージャー

市川 千秋(Chiaki Ichikawa)氏
国立研究開発法人 宇宙航空研究開発機構(JAXA)
新事業促進部 J-SPARCプロデューサー

百束 泰俊(Yasutoshi Hyakusoku) 氏
株式会社天地人
COO / 創業者


※写真、動画について
本イベントでは写真、動画を撮影する予定でおり、メディアWebページ、Youtubeなどのネット上に掲載される場合がございます。本人の顔、声などがネット上に掲載されることに問題がある方は当日その旨を伝えていただければと思います。申し入れがない場合はネット上の掲載に承認をいただいたことにさせていただきます。ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

※個人情報の取り扱いについて
登録情報は株式会社FINOLABのプライバシーポリシーに則り管理されます。

※イベント情報のご案内
今回のイベントへの参加申込者に対して、今後FINOLABで行なわれるイベントや、FINOLABやFINOVATORSが主催するイベントに関する情報を登録したメールアドレスにお送りさせて頂く可能性がございます。申し入れがない場合はメールでの案内について承認をいただいたことにさせていただきます。ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

8/19 InsurTech Startup Meetup vol.26 「デジタルヘルスケア × 保険」

海外ではInsurTechスタートアップが多数事業展開をされていますが、日本は保険大国ながら、InsurTechスタートアップの数はまだまだ少ないのが現状です。
本イベントはInsurTechでの起業・新規事業を検討している方が集まる場をつくることで、日本のInsurTechプレイヤーが増え、マーケットの拡大が加速することを目指しています。
海外から大きく出遅れている日本のInsurTechを盛り上げるため、毎月第2水曜夜に定期開催しています。(コロナウィルス感染拡大対策のため、今回はオンライン開催とさせていただきます。)

26回目となる今回は、「デジタルヘルスケア × 保険」というテーマで開催いたします! 医療ビッグデータ、AIの進展により、疾病予測・リスク低減・重症化予防が可能になりつつあるのは周知のとおりです。 また、人生100年時代を迎えるにあたり、全ての人が元気に活躍し続けられる社会を実現することが求められています。こうした背景の中、生命保険会社にとって提供できる新たな価値とは何でしょうか。イノルールズ株式会社/イノルールズAI株式会社 清水氏、株式会社フィナンシャル・エージェンシー 齋藤氏をお招きし、お話頂きます。

みなさんのご参加をお待ちしております。

◆主催
FINOLAB InsurTech ワーキンググループ

◆アジェンダ

<18:45-19:00>
開場・受付 

<19:00-19:05>
ご挨拶 朝日生命石田氏より、清水氏、齋藤氏のご紹介

<19:05-19:30>
イノルールズ株式会社/イノルールズAI株式会社 清水氏登壇

<19:30-19:55>
株式会社フィナンシャル・エージェンシー 齋藤氏登壇

<19:55-20:15>
パネルディスカッション・質疑応答

モデレーター:
朝日生命保険相互会社 石田 洋太 氏

登壇者:
イノルールズ株式会社/イノルールズAI株式会社 代表取締役 清水 達紀 氏
株式会社フィナンシャル・エージェンシー 代表取締役 齋藤 正秀 氏


◆登壇者プロフィール (ご登壇順)

清水 達紀 氏
イノルールズAI株式会社 代表取締役
https://www.innorules-ai.com
イノルールズ株式会社 代表取締役
https://www.innorules.co.jp

損害保険ジャパン株式会社在籍時には、同社基幹システムの刷新プロジェクト(SOMPO-MIRAI)を立ち上げ、本プロジェクトの責任者を務める。
2018年同社を退職後、2019年にイノルールズ株式会社代表取締役に就任。
2020年には、AIによるデジタル保険改革を目指し、イノルールズAI株式会社を創業。
イノルールズAIの「疾病予測サービス”VERIFY”」、イノルールズの「BRMS製品”InnoRules”」「新商品管理システム」「新保険契約管理モデル(特許取得)」などをもとに、デジタルとITの融合による生損保のDX実現に精力的に取り組む。

齋藤 正秀 氏
株式会社フィナンシャル・エージェンシー 代表取締役
https://www.financial-agency.com/
創業期・未公開時の株式会社光通信(現東証一部)に入社。同社において数々の主要な新規の事業立上げを担当、本社並びに関連会社の株式上場を経験。弱冠26歳で上場企業役員となり、事業企画担当常務取締役などの要職を歴任。
保険のデジタル化による「安心できる社会保障の提供」をミッションとして2007年に当社創業、代表取締役に就任。
最先端テクノロジーを駆使し、保険業界の商品企画開発・販売・サポート・業務処理等をデジタル化(=DX化)して、高い生産性と付加価値を提供するインシュアテック企業として成長させる。
日本のヘルスケア産業政策である健康・医療情報活用による「生活習慣病重症化予防」「認知症・介護予防」に関する国家プロジェクトに、東京慈恵会医科大学先端医療情報技術研究部研究員、認知症対応型AI・IoTシステム研究推進事業外部評価委員として参画。
医療機関等のヘルスケア情報プラットフォームと連携し、ビックデータ解析による新型保険商品・サービスの開発に注力、現在に至る。


石田 洋太 氏
朝日生命 ASAHI DIGITAL INNOVATION LAB  デジタルストラテジスト
https://www.asahi-life.co.jp/lab/ADIL/
2008年、株式会社インフォテクノ朝日に入社。
朝日生命保険相互会社のメインフレーム周りのインフラ管理を約10年手掛ける。
2020年4月より朝日生命へ出向し、デジタル戦略企画部 ASAHI DIGITAL INNOVATION LABにてデジタルを活用した保険のイノベーションを推進。

◆第22回の動画(2021年1月26日開催)

◆過去のオンライン開催の動画(一部)
FINOLAB公式YouTubeCHANNEL ”FINOLAB CHANNEL

◆第17回の写真レポート(2020年2月12日開催)
開催の様子を東京海上グループ有志団体”Tib”さんが掲載してくださいましたので、ご覧ください。

【FINOLAB InsurTech ワーキンググループ】Finolabが主催するミートアップイベント「InsurTech Startup Meetup Vol.17」レポート!

※写真、動画について
本イベントでは写真、動画を撮影する予定でおり、メディアWebページ、Youtubeなどのネット上に掲載される場合がございます。本人の顔、声などがネット上に掲載されることに問題がある方は当日その旨を伝えていただければと思います。申し入れがない場合はネット上の掲載に承認をいただいたことにさせていただきます。ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

※個人情報の取り扱いについて
登録情報はPeatix Japan株式会社の個人情報保護方針(プライバシー ポリシー) に則り管理されます。この登録情報はFINOLABを運営する株式会社FINOLABに第三者提供されます。株式会社FINOLABのプライバシーポリシーは こちら です。

※イベント情報のご案内
今回のイベントへの参加申込者に対して、今後FINOLABで行なわれるイベントや、FINOLABやFINOVATORSが主催するイベントに関する情報を登録したメールアドレスにお送りさせて頂く可能性がございます。申し入れがない場合はメールでの案内について承認をいただいたことにさせていただきます。ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

8/6 Embedded Financeが目指す近未来 ~FinTechリーダーが語る日本の金融 ~

FinTechスタートアップがSaaS形態で提供するサービスをAPIで接続、金融メニューを組み込むEmbedded Financeが注目を集めています。そこで、銀行・投資・保険・融資におけるEnbedded Financeの担い手として最前線にいるFintechスタートアップのトップに集まっていただき、現状とその未来について論じていただきます。

実施概要
日  時 :2021年8月6日(金) 19:00-20:30 (接続開始 18:50)
参 加 費 :無料
開催形式:オンライン開催
参加方法:下記Peatixイベントページより、参加登録ください。
     視聴用URLをご確認いただけます。
     https://embeddedfinance0806.peatix.com/
主  催:株式会社FINOLAB

アジェンダ
第一部 サービス内容説明(19:00-19:25) 
 クレジットエンジン: 内山 誓一郎 CEO
 FOLIO: 甲斐 真一郎 CEO
 justInCaseTechnologies: 畑 加寿也 CEO
 マネーツリー: マーク マクダッド CPO 
   (所属企業アルファベット順)

第二部 パネルディスカッション(19:25-20:00)
 パネリスト: 第一部で説明した各説明者
 モデレータ: 柴田 誠(Head of FINOLAB)
  質疑応答 (sli.doを使ってオンライン視聴者からの質問を受け付けます)
  URL: https://www.sli.do/
  Event Code: finolab20210806

第三部 事例紹介(20:00-20:30) 
・justInCaseTechnologies事例:SaaS型保険システム「joinsure」 
 SBIプリズム少額短期保険 遠藤 匡(代表取締役社長)
・マネーツリー事例:お金の自動管理アプリ「Mable」
 三菱UFJ銀行 植木 悠二(デジタル企画部調査役)


登壇者
内山 誓一郎
(Seiichiro Uchiyama) 氏
 
クレジットエンジン株式会社 代表取締役 Founder & CEO
甲斐 真一郎 (Shinichiro Kai) 氏
 株式会社FOLIO 代表取締役CEO
畑 加寿也 (Kazuya Hata) 氏
 株式会社justInCaseTechnologies CEO, Co-founder
マーク マクダッド (Mark Makdad) 氏
 マネーツリー株式会社 取締役 最高プラットフォーム責任者・創業者
遠藤 匡 (Tadashi Endo)氏
 SBIプリズム少額短期保険株式会社 代表取締役社長
植木 悠二 (Yuji Ueki) 氏
 株式会社三菱UFJ銀行 デジタルサービス推進部 調査役


講演内容・プログラムは都合により一部変更させていただくことがございます。 予めご了承ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
公開動画
FINOLAB公式YouTubeチャンネル「FINOLAB CHANNEL」に当日の様子を公開いたしました。見逃された方、もう一度配信をご覧になりたい方も、ご覧いただけますと幸いです。

▶第一部 各社サービス紹介
 クレジットエンジン: 新色 顕一郎 COO
 FOLIO: 甲斐 真一郎 CEO
 justInCaseTechnologies: 畑 加寿也 CEO
 マネーツリー: マーク マクダッド CPO
 https://youtu.be/jB1KwpWJjtU

▶第二部 パネルディスカッション
・ パネリスト 第一部登壇者
・ モデレータ 柴田 誠:Head of FINOLAB
 https://youtu.be/uxLLffd0xVU

▶第三部 事例紹介
・ justInCaseTechnologies事例:SaaS型保険システム「joinsure」 
 justInCaseTechnologies 畑 加寿也 CEO
 SBIプリズム少額短期保険 遠藤 匡 代表取締役社長
 https://youtu.be/o0JY3K0rW8U

・ マネーツリー事例:お金の自動管理アプリ「Mable」
 マネーツリー: マーク マクダッド CPO
 三菱UFJ銀行 植木 悠二 デジタル企画部調査役
 https://youtu.be/TZQu87rVNCA

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


※写真、動画について
本イベントでは写真、動画を撮影する予定でおり、メディアWebページ、Youtubeなどのネット上に掲載される場合がございます。本人の顔、声などがネット上に掲載されることに問題がある方は当日その旨を伝えていただければと思います。申し入れがない場合はネット上の掲載に承認をいただいたことにさせていただきます。ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

※個人情報の取り扱いについて
登録情報は株式会社FINOLABのプライバシーポリシーに則り管理されます。

※イベント情報のご案内
今回のイベントへの参加申込者に対して、今後FINOLABで行なわれるイベントや、FINOLABやFINOVATORSが主催するイベントに関する情報を登録したメールアドレスにお送りさせて頂く可能性がございます。申し入れがない場合はメールでの案内について承認をいただいたことにさせていただきます。ご協力のほど、よろしくお願いいたします。